キャバ嬢は収入も多いが出費も多い

大金を稼いでるイメージの強いキャバ嬢ですが、反対に出費も多いイメージもありますよね。
実際キャバ嬢って貯金はできているのでしょうか?気になりますよね!
…実は意外とできていないキャバ嬢って多いんです
日払いでお給料を貰う事が多いので、「この日までに○○円貯める!」という強い目標意識がないと貰ったその日に全額使ってしまう事もしばしば…。
もちろん日払いは毎日が給料日のようなものなので、モチベーションが続きやすかったり、急な出費にも困らなかったりといったメリットもあります。
ですが、毎日貰う事によってどうしても金銭感覚が麻痺してしまう人も多いようです。
また、ヘアセットやドレス代、送り代や美容のためのメンテナンス代など必要経費が普通のお仕事に比べてたくさんかかってくる事も貯金を難しくしている原因です。

貯金するには堅実的なお金の使い方をする

では貯めることのできるキャバ嬢とできていないキャバ嬢の違いは何なのでしょうか?
一番は意識の違いでしょう。
貯金のできている人はお給料の1/3近くかかったりする経費をできるだけ減らす努力をしたり、 本当に必要な時にのみ日払いにしたりとお金をできるだけ使わない事を意識しています。
この堅実的な意識の差が数年後の貯蓄額の差に繋がっていくことになります。
簡単にできるようで実は難しいキャバ嬢の貯金、キャバクラで働くのなら是非しっかりと計画性をもって堅実に稼いでいきたいものですね。